アクセスマップ 寝屋川市池田本町22-5
診療時間
自動体外式除細動器 設置施設 当院ではAED(自動体外式除細動器)を装備しております。
アメリカ心臓協会認定のBLSプロバイダーも取得しており、緊急時の対応には十分なトレーニングをつんでおります。
blog
facebook
審美歯科

審美歯科とは、「美しさ」だけではなく「機能」にも焦点を当てた、総合的な歯科医療だと考えています。
人と話したり、会食したりなど、日々のコミュニケーションの場で、口元が気になってしかたがないようでは、心から会話を楽しむことはできません。
ひなた歯科クリニックでは、セラミックやホワイトニングなどの施術を行っております。歯には機能的な側面と、美的な側面がありますが、その両面に焦点を当てて、それぞれの年代の方にあった口元の健康と美しさを求めていこうというのが、私たちの考える審美歯科です。
笑ったときや話したときに見えるきれいな歯は、清潔感があり明るい印象を与え自然と笑顔や会話に自信があふれてくることでしょう。

当医院のセラミック治療について

審美歯科におけるセラミック治療の対象にはクラウン(かぶせもの)とインレー(つめもの)があります

クラウンは、歯がかけてしまった場合に、歯根に被せる補綴物です。単冠とも呼ばれていて、一般には歯のかぶせものとして知られています。 インレーは、虫歯を削ったところに詰める、つめもののことです。

クラウンとインレーは、通常の保険診療では銀歯(金銀パラジウム合金)を入れますが、自由診療である審美歯科では、主にセラミックを用いた白い人工歯を入れます。

メタルボンドクラウン 金属性の人工歯の上からセラミックを焼き付けた素材です。
人工歯の中では最も古くから使われ、強度も強いのですが金属を使用しているため光の透過性悪く、金属アレルギーの方に使用出来なと言う欠点があります。
オールセラミックスクラウン 全てをセラミック(陶器)を使用して製作した素材です。
金属を使用しないため見た目が天然歯に近く、金属アレルギーの心配もありません。
ジルコニアオールセラミックスクラウン ジルコニアオールセラミックスとは、通常のオールセラミックスクラウンの内側にジルコニアを使用しものです。 従来のセラミッククラウンよりも強度が高くなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなどにも使用範囲が大幅に広まりました。
e.max e.maxは、ジルコニアより新しい世界最先端のセラミック材料です。
優れた耐久力を誇っており、さらには様々な症例に適応し、経済的でもあります。
ハイブリッドインレー セラミックの粒子とレジンを混ぜて出来ていて、セラミックインレーよりも材質が柔らかいのが特徴で、周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがあります。
セラミックインレー 天然の歯の色に近い色を再現出来ますので、非常に審美性の高いインレーです。
経年変化による金属の溶け出しによる歯や歯茎が黒っぽく変色したり、金属アレルギーのリスクがありません。
〒572-0030 大阪府寝屋川市池田本町22-5 TEL.072-830-6480
Copyright (c) 2013 Hinata Dental Clinic. All Rights reserved.